つれづれ鉄道風土記

日常やら、旅行記やら、写真やら、時には見たアニメや政治やらについて、徒然なるままに書き連ねていこうかな、と思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

撮影記@1/22

先週の金曜日の夜更け、某友人とやりとりをしているうちに、
583系秋田車で運行される、翌朝の「わくわくドリーム号」を撮りに行こうという話になりまして。

2時間半睡眠の寝ぼけ眼をひきずりながら、土曜日朝の5時過ぎに家を出て、
京葉線の市川塩浜駅を目指しましたというのが事の発端でありました。


東京駅6時16分の武蔵野快速府中本町行きに乗り込んだのですが、ここで某友人氏から一報。

寝坊してタッチの差で電車に乗り遅れたとか。(氏の自宅は大泉学園)


……まぁ仕方ない、まだこれだけ時間に余裕があるし(わくドリは舞浜7:30着)
舞浜もまだ空いてるだろうから、市川塩浜はあきらめて舞浜待機にしようかなー

とか思っていたところ。舞浜の絶望的な激パ状態に愕然。
手前の各駅がガラガラだったので余計驚きました。


お前らはりきりすぎだろwww とか思いつつ、
当然二人分の場所取りなど不可能に思われたので、仕方なく市川塩浜まで行くことに。


幸いにして彼もギリギリでなんとか市川塩浜まで来ることができたので、まぁ結果オーライか。

そして撮った写真がこれら。わくドリ待ってる間にもいろいろ来ました。

DSC_0063.jpg
DSC_0136.jpg
DSC_0082-2.jpg

市川塩浜離脱後は常総鉄道方面に行く友人氏と別れ、私は津田沼へ移動。
183・189の臨時列車2本を撮りに行きました。


DSC_0177-2.jpg
DSC_0419-2.jpg


あさま色は臨時快速の南房総水仙まつり号、あずさ色は成田山参詣団臨です。
水仙まつり号は私が到着してすぐに来たので、若干残念な出来になったのが悔やまれます。

ヘッドマークは少々残念でしたがそれは詮無きこと。

団臨を待ってる間にも新型NEXや255系しおさいなどが絶え間なく通ってきました。

DSC_0376.jpg
DSC_0230.jpg
DSC_0259.jpg


また津田沼駅では終始私以外誰もいなかったこともあり、
私としては充実した楽しい撮影になりました。

津田沼は下り列車に架線影がかかりやすいのが若干の難点かもしれません。


撮影が終わった後は、事前の計画にはなかったものの、
津田沼に住む従姉の夫婦の家にお邪魔しました。

従姉もその旦那さんも早稲田出身なので、今後の参考になりそうな話を聞きつつ、
ステーキ屋で昼飯をごちそうになって(←ココ重要)帰りました。


…帰った後は睡眠不足がたたって爆睡でしたとさ。




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

salvare455さんのランキング集計結果
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。